山歩きで健康をアウトドア同好会!



2008年アウトドア同好会山行予定及び結果

最新の山行結果
12 23 小岱山(丸山〜観音岳〜筒ヶ岳)
10:45 蛇ヶ谷公園着。
沢山の落葉がある公園を30名ほどの中学生が掃除中。
駐車場は車で一杯だ。公園にはそんな人はいないので山
かなと思い休憩出来るところはないか探しながら行くと5分
ほどのところにベンチがあったので休憩。
公園内の展望台からの玉名の景色を楽しんで
すこし戻り左手へ入る。ここから遊歩道だ。階段があったりの
道で気持ちの良い遊歩道だ。時間的に丸山にて昼食と思い
空腹をガマンして行く。クロスカントリーの練習か走って下山
して来る人達が1〜4名単位でいる。練習にはいいコースだ。
やがて公園に出る。車が数台停車中。ここまで車が来るのか
と思い広くなった道を行く。すぐに登山道になる。
11:58 丸山展望台着。
2名の先客あり。昼食の準備を始めると、鐘の音が聞こえて
来る。調度12時なのだ。お寺の鐘が12時とはめずらしい。
そう思いながらスープを作り、おにぎりを食べる。
昼食後、観音岳を目指す。ここから下山中の登山者と出会う
ようになる。やがて人の声が聞こえて来た。途中の距離表示
から山頂だなと思い最後の坂を登る。


12:48 小岱山(観音岳)(473m)山頂着。地図には観音岳とある。
広い山頂だ。約30名程の人がいる。
山頂へのルートも幾つかあるのでこの地域の人達のハイ
キングコースでもあるのだろう。今日は展望が良くないけど
雲仙、天草等が見渡せるのだろう。
筒ヶ岳へのルート側に観音様が祭ってある。
中央に紀元2600年の碑がある。上部が落雷の為か欠けて
いる。小岱山の標識は九州の地図の形に作られていて写真
の撮られ型を工夫しているグループがあり、楽しそうだ。
筒ヶ岳へ向う。先を行く2人は丸山で出会った親子だ。
しばらく後をついて歩く。アップダウンを繰り返しながら上って
行く。やがて大きな岩があり漢詩が刻んである。その先が
筒ヶ岳の山頂だ。
13:09 筒ヶ岳(501m)山頂着。
7名の登山者があり、昼食中である。
この山系の最高峰である。山系の名は小岱山になっている。
荒尾市が真下に見える。その先に大牟田、有明海の海苔の
養殖場等が見える。
鎌倉時代に小代氏がここに城を築き荒尾を340余年間統治
したそうである。その名前をとって小岱山となったのだろう。
思ったより早く着いたなと思いつつ下山。急坂を下って行く。
やがて、コンクリート舗装の林道に出る。林道を下って行くと
地図にない林道が横切っている。最近出来上がったようで
新しい。そのまま下ると工事中だ。道路幅の拡張工事とある。
工事現場の端の林の中に自然歩道の道標が転がっていた。
鬼王バス停1.3kmと書かれた道標のところを右折し車道を
歩いて行く。すこし行って左折し行くとやがてバス停に着く。

14:25 鬼王バス停着。
山行予定及び結果
 1  6 基山〜九千部山〜背振山
  14 宝満山〜三郡山〜砥石山
  19 背振山〜金山
 2  2 金山
  10 難所ヶ滝〜三郡山〜宝満山
  16  天山
 3  1 船山〜八幡岳〜眉山
  15 宝満山〜三郡山
  29 黒岳〜国見山〜八天岳〜隠居岳
 4 13 十坊山
  20 矢筈岳〜岩屋山
  27 宝満山〜若杉山
  29 金比羅山
 5  4 高祖山〜飯盛山
   6 宝満山〜三郡山
  11  井原山〜雷山
  17 九千部山〜国見岳〜普賢岳〜妙見岳〜高岩山
 6  1 宝満山
 8 10 金山
  18
〜19
富士山 
   31 三郡山〜宝満山
 9  7 白岳〜松尾山〜立花山〜三日月山
  14  背振山
  20  三郡山〜宝満山
     
10  3 倉岳 
   4 念殊岳
  12 宝満山〜三郡山
  13  蛤岳
  24 恐羅漢山
11  2 若杉山〜宝満山
   15  石谷山
  22  鹿見岳〜白岳〜鋸岳〜つわ岳〜金比羅山〜高舞登山
  29 天翔台〜三角岳〜高野山
     
12 11 大岳
  14 羽金山
  19  金峰山〜二の岳〜三の岳
  23 丸山〜観音岳(小岱山)〜筒ヶ岳
     
     
     



アウトドア同好会の予定はあくまで予定で気まぐれで変更が頻繁です、注意を!

更新日 2008年12月31日

お気に入りに追加 !

過去の山行報告

アウトドア同好会
2007年
2006年
2005年
主な山系の内容
日本の百名山
九州の百名山

その他山の会リンク

九州自然歩道

お問合せ先
joken-car.ocn.ne.jp
-を@変更して下さい。

あなたの愛を
1クリックで救われる命があります。